--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-18

『小さな村の小さなダンサー』

小さな村の小さなダンサー

久々の映画館で号泣

中国の小さな男の子が国からバレエを学ぶように選ばれ、
どんどんと才能を発揮し、アメリカに渡り、一流ダンサーになる実話を基にした映画でした


作品には、バレエのシーンが盛りだくさんで、見事でしたし、
主人公のお芝居が素晴らしい

中国という社会主義で育った為、国に反した自分の意見を述べたり、感情をあらわにすることに
慣れていない感がものすごく出ていて見事でした

本当に悲しいときや嬉しいときに瞬時に感情が表情に出にくくて、
真顔になってしまう・・
あの表情が何度も私を泣かせました

いくら中国人の俳優さんとはいえ、現代の役者さんがあの表情を生み出すのは
簡単ではないはず。

これは映画で、あれはお芝居だということを忘れさせる素晴らしいものでした

映像や音楽も素晴らしいので、機会があったら是非映画館で観てみてください


原作はこちら

小さな村の小さなダンサー (徳間文庫)小さな村の小さなダンサー (徳間文庫)
(2010/07/02)
リー・ツンシン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ちえ♪

Author:ちえ♪
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。