--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-28

「あなたに」について

今回の舞台【あなたに】は、長きに渡る親の介護疲れから起こってしまった、
悲しい事件のお話でした。

彼女は、直接母親を手にかけた訳ではありませんでした。
でも、階段から落ちて瀕死状態の認知症の母親を前に、
救急車を呼ばず、そのまま放置し、見殺しにしてしまいました。

あまりにも過酷だった介護生活で疲れきった彼女は
母を助けるようと思うことができなかった・・

彼女は苦しんでいました。
どんなに認知症で自分を娘とわかってもらえなくても
母を愛していました。

でも、続けることが出来なかった・・

彼女は、周りに母の死を隠し続けながらも
こんな言葉を発します

【劇中エチュードより】

「許せるの?本当にあなたは自分を殺した人間を許せるの?
 そんな優しさはいらないと思う・・」


そして、その後にも彼女は劇中エチュードと称して
真相を話し出し・・

「私にどうしろって言うの!

 どうすればいいの!

 あなたには出来るの?何が出来るの?

 出来ないのが普通でしょ!


 誰か教えてよ 誰か答えてよ 

 私は人殺しですか?

 誰が私を裁くんですか?

 私が罪を償えばそれで終わりなの?」


私が罪を償っても、母は帰ってこない
母は永遠に私を恨み続ける・・

彼女の葛藤や苦しみは、誰にも裁けない・・
現実は、もちろん変わらない。
でも、彼女を責めることは、私には出来ませんでした


今回の舞台は、とってもたくさんのメッセージが含まれていました。

介護問題や嘱託殺人、死刑制度、殺人の加害者と被害者遺族の感情など・・

人間の感情なんて、正しいとか正しくないとか、そんな簡単に2つに分けられない。

例え法律では正しいとされていても、人の気持ちはそれだけじゃない。


私は、まだまだ未熟人間だけど、ひとつひとつをちゃんと自分の物差しで感じられるような人間になりたい。

それが例え世論とは違った答えかもしれなくても、

それが正しいか正しくないか柔軟に感じられる気持ちだけは見失わないようにいたい。



今回の舞台はそんなお話でした


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うぅ・・

先日はありがとぅ!おじぃちゃんの柿甘くてとっても美味しかったぁ~♪
舞台おつかれさま!読んだからまた泣きそうになっちゃった(;;)
とても考えさせられる内容でずしっときました、、
素敵な美声にバイオリン、感動したわ~☆
また一緒に飲もうね( ̄ー ̄)

Okuroさん

こちらこそありがとうございました!!
かわいい水着をお借りしましてv-221
先日のお食事も楽しかったですv-238
公演が終わった後もそう感じていただけるなんて
幸せですe-420
また是非呑んで語りましょう~~!!
プロフィール

ちえ♪

Author:ちえ♪
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。